産後の抜け毛に対してはストレスをためないことが大事

産後の抜け毛に対してはストレスをためないことが大事


産後のに抜け毛、薄毛があることは、仕方がないことだと思っています。
それはホルモンバランスが変わってくるので、そのことを起こるからです。
しかし、そのことは当たり前と思っていると、ますます抜けることがあるのです。
そのようになっては大変です。
私も、そのことを体験しました。
そしてその抜け毛の原因のひとつに、ストレスがあることがわかったのです。
そのため、そのストレスを少しでも緩和することを行ったので、まとめてみました。

・育児を一人でしない
育児について、頑張らないといけないという気持ちを強くもっていました。
そのため、一人で頑張っているところがあったのです。
そのことは、とてもストレスになっていたと感じます。
そのため、一人で頑張ることをやめるようにしたのです。
すると、とても気持ちを楽に持つことができました。

・リラックスできる時間を持つ
育児をしている間は、育児のことばかり考えていました。
そのため、気持ちがいつも焦っている状態だったのです。
そんな状態では、ますますストレスをためることになります。
ストレスというのは、自分が気づかないうちに溜まっていることがあるのです。
そのことを知った時、リラックスできる時間を持つことにしました。
それは、育児のことを考えない時間です。
テレビを見る、本を読む、自分の好きなことができるようにしました。

・母親に協力してもらう
いろいろなことを考えた時、やっぱり誰かを頼りにすることが大切と考えるようになったのです。
一人で抱えていると、ストレスがますますたまります。
そのため、私の場合は母親に協力をしてもらうことにしました。
産後に里帰りをするということは、その意味ではとても大切なことであると感じます。

産後に一人で頑張ると、知らず知らずのうちにストレスをためることになります。
そのため、やっぱり一人で頑張らないという気持ちを持つことが一番大切ですね。
そのように思うだけでも、気持ちがスーと楽になります。


産後 抜け毛